借りる側はこれを重視している!?

セキュリティ対策を重視している!

賃貸物件を借りる側が重視している点として、「セキュリティ対策」があります。特に女性の場合は、安全に住める物件かどうかが借りるかどうかの分かれ道になります。まるでセキュリティ対策が施されていない物件には、安心して住めないため借りる人も少なくなるでしょう。具体的にどのようなセキュリティ対策が施されていると喜ばれるかといえば、まず「オートロック」になります。エントランスの中に住人や住人が許可した人しか入れないようにするオートロックがあれば、安心して生活ができるためです。他にもピッキング被害に遭いにくいディンプルキー、また防犯カメラなどが設置されていると喜ぶでしょう。モニター付きインターホンの設置は借りる側にとって必須の設備のため、ないと借り手が少なくなるかもしれません。

日当たりと収納を注意している!

次に借りる側が重視している点として、「日当たり」があります。日当たりが良い物件は気分良く過ごすことができますし、洗濯物を干したら乾きやすいという良さがあります。主婦や子供など、日中、家にいる時間が長い人にとっては特に重要視するポイントになります。南向きの部屋、南東向きの部屋は人気が高く、借りる人が多くなるはずです。また「収納」を重視する借り手も少なくありません。持ち物をきれいに収納し、快適な暮らしをしたいと思っている人が多いためです。服が多い人、趣味のグッズがたくさんある人など、持ち物が多い人も、収納の多さを確かめて借りるかどうか決めるかもしれません。玄関の靴のための収納、押し入れなどのメインの収納、さらにロフトなどの収納がある部屋は人気が高くなるでしょう。